面接では何を聞かれるのか(転職)

今回は面接では何を聞かれるのかについてご紹介したいと思います。

面接で聞かれること

1.自己PRをお願いします。
or
今まで経験してきた仕事内容の説明をお願いします。

単に自己PRをお願いします。と言われた場合でも、
今まで経験してきた仕事内容と自己PRの両方を説明しましょう。
これまでの経験(実績)の話があってこその自己PRですし、
その方が説明しやすいですし、説得力も増します。

ここでは職務経歴書に沿って説明するとスムーズに進み易いです。
(ですので、職務経歴書は読み上げるだけで説明ができるような内容にしておきましょう)

2.長所と短所

たいてい聞かれます。
しっかりと自己分析をしておきましょう。

3.転職しようとしている理由

ここも必ず聞かれます。
給料が安すぎるからというような正直な理由でも全然大丈夫です。
マイナスにはなりません。

ただし、多くの給料をもらうということはこれからすることに
なるであろう仕事の責任や難易度も上がることは覚悟しておいて下さい。

4.希望年収

あくまでも希望なので、正直に言いましょう。

5.いつからこれますか?

これに対しては、
いいお返事(内定)を頂いてから、(引継ぎ期間や後任者の準備期間)ヶ月間程度かかります。
と答えると良いでしょう。

退職一ヶ月前には会社に退職の意思表示するのがマナーと言われているので、
最低でも1ヶ月。
転職10回の私の場合は、
「過去の転職の経験から、良いお返事を頂いてから最大2ヶ月程度みて頂ければ大丈夫かと思います」
くらいに答えるようにしています。